Kiehtova kierre|Filigraanilasi Suomessa

【used】フィンランド フィリグリー・ガラスの本

フィンランドのヌータヤルヴィ・ガラス博物館による、フィリグリー・ガラスの本。

フィリグリー・ガラスとは、16世紀にイタリアのヴェネツィアで誕生したと言われる技法。
フィンランドではヌータヤルヴィで1800年代に作られ、その後衰退したものの、1950年代にカイ・フランクによって復活されたそう。
その技法により、オイヴァ・トイッカ - Oiva Toikkaのバードのシリーズや、カイ・フランク - Kaj Franck の作品などで多くの美しい作品が誕生しています。

本書はそのフィリグリー・ガラスのストーリー、そして後半には様々なアーティストによる作品が掲載されています。


言語|フィンランド語 作|Marja-Leena Salo
サイズ|243×173×19mm 製本|ハードカバー ページ|208 
発行|2017 出版|Nemo  ISBN|978-951-1-31481-3

※本品は輸入中古本です。個々の状態にもよりますが、経年劣化によるカバーの擦れや角の
ダメージ、中面に書き込みなどある場合がございます。詳しくは下記をご参考ください。

【商品の状態】
カバー ★★★★★☆☆:少々の角のダメージや擦れなど経年劣化がみられますが、概ね良好な状態です。
中面  ★★★★★★★:目立ったダメージ、書き込みはなく良好な状態です。