Visakoivu - Curly birch

【used】マルック・コソネンのカーリーバーチの本

厳しい冬を重ねて、フィンランドに自生する白樺は、風雪などで傷ついた幹を自ら修復するためコブ状に身を固くしてゆきます。そのコブ材部をVisakoivuヴィサコイヴ(英名Curly Birch カーリーバーチ)と言い、硬度が高く耐久性に優れ、また木目の美しく工芸素材として古くから活用されてきました。サーメの人々に伝わる、幸せを贈る器“KUKSA”でも有名です。

本書は、木工作家 Markku Kosonen マルック・コソネンの編纂によるVisakoivuヴィサコイヴにフォーカスした一冊。育成環境や伝統的背景、家具や生活雑器としての歴史、Alver Aalto アルヴァ・アアルト・apio Wirkkala タピオ・ヴィルカラなどの作品群を紹介。彼の樹木への想いをひとつにまとめた一冊でもあります。


言語|フィンランド語・英語 作|Markku Kosonen
サイズ|256×220×28mm ページ|200  製本|ハードカバー+紙ブックカバー(本体は布の装丁)
発行|2004 出版|Metsälehti Kustannus ISBN|952-5118-61-4

※本品は輸入中古本です。個々の状態にもよりますが、経年劣化によるカバーの擦れや角のダメージ、中面に書き込みなどある場合がございます。詳しくは下記をご参考ください。

【商品の状態】
カバー ★★★★★☆☆
:少々の経年劣化がありますが、概ね良好な状態です。
中面  ★★★★★★☆
:目立ったダメージ、書き込みはなく概ね良好な状態です。