Marimekkoilmiö|マリメッコ現象

【used】1960〜80年代のマリメッコ・アーカイブ集

マリメッコのはじまりは、1950年代。
マイヤ・イソラをはじめとする若いデザイナーによる大胆なプリント柄が注目を浴びます。そして1960年代、ジャクリーン・ケネディが着用したことで、国際的に知られることに。それは「マリメッコは現象」となりました。ウニッコが発表されたのもこの頃、1964年のこと。これはそんな「マリメッコは現象」の記録本です。表紙を飾ったELLEやLIFE誌、広告、ファッションショーなど、当時の写真で紹介されています。


言語|フィンランド語 作|Pekka Suhonen, Juhani Pallasmaa
サイズ|240×243×12mm 製本|ソフトカバー ページ|144  発行|1986 
出版|Marimekko ISBN|951-35-3850-3

※本品は1980年代に発行され、北欧の一般家庭で親しまれてきた輸入中古本です。個々の状態にもよりますが、経年劣化によるカバーの擦れや角のダメージ、中面に書き込みなどある場合がございます。詳しくは下記をご参考ください。

【商品の状態】
カバー ★★★☆☆☆☆
:汚れやすい紙質のため、角のダメージや擦れなど経年劣化があります。
中面  ★★★★★☆☆
:全体に少々の色焼けなど経年劣化がありますが、概ね良好な状態です。