Blomsterfesten i täppan

【used/1986】エルサ・ベスコフ「リーサの庭の花まつり」

スウェーデンの児童文学作家、エルサ・ベスコフの1914年の作品「リーサの庭の花まつり」。
リーサは森の近くの小さな家におばあちゃんと住んでいます。リーサの庭には花壇や野菜畑があり花でいっぱいです。ある日リーサが遊んでいると、夏至の妖精が現れ、リーサは夏至まつりに招待されます…。
こちらは1986年に発刊されたもので、背表紙が布地の装丁となっています。


言語|スウェーデン 
作・絵|Elsa Beskow
サイズ|295×255×9mm 
ページ|32
製本|ハードカバー(布の背表紙) 
発行|1986 
出版|Bonniers Juniorförlag AB
ISBN|91-48-51332-6

※本品は1980年代に発行され、北欧の一般家庭で親しまれてきた輸入中古本です。個々の状態にもよりますが、経年劣化によるカバーの擦れや角のダメージ、中面に書き込みなどある場合がございます。詳しくは下記をご参考ください。

【商品の状態】
カバー ★★★★☆☆☆
:少々の角のダメージや擦れ、汚れなど経年劣化がありますが、概ね良好な状態です。
本文  ★★★★★☆☆
:全体に少々の経年劣化がありますが、概ね良好な状態です。