Muumipapan urotyöt|ムーミンパパの思い出

【used】トーベ・ヤンソンの小説「ムーミンパパの思い出」

子どもの頃、みなしごだったムーミンパパがホームを抜け出して旅に出るお話。
パパはこの旅でたくさんの出合いがありました。ムーミンママもその一人です。


言語|フィンランド語 作|・絵|Tove Jansson
サイズ|185×125×16mm ページ|133 発行|1984 出版|Wsoy ISBN|9789510372180

※本品は輸入中古本です。個々の状態にもよりますが、経年劣化によるカバーの擦れや角のダメージ、
中面に書き込みなどある場合がございます。詳しくは下記をご参考ください。

【商品の状態】
カバー ★★★★☆☆☆:少々の角のダメージや擦れなど経年劣化がみられますが、おおむね良好な状態です。
中面  ★★★★★★☆:色褪せなどの経年劣化がみられますが、目立ったダメージはなくおおむね良好な状態です。