Markku Kosonen|Puun aika

【used】マルック・コソネンの作品集 〈角に傷みがあるため特別価格です〉

フィンランドのアーティストでデザイナー、家具職人でもあるマルック・コソネンの作品集 。
「マルック・コソネン 〜 樹木の時間」

フィンランドの工芸作家マルック・コソネンは、森と湖に囲まれたフィンランド東部で生まれ、ヘルシンキ芸術デザイン大学(現アアルト大学)で10年教鞭をとった後、家具作家・アーティストとしてフィスカルス村にアトリエを構えました。彼が生涯を閉じたのは2010年。後に回顧録として作品集が出版されました。その本の副題には「puun aika(Time of wood)」と。巻頭には彼のメッセージが添えられています。「樹木は、時の流れにおいて人間と対比することができる。人と同じように種子から育ち、その種子は、既得の遺伝子コードとともに風に運ばれ、ひとつの土地に落ち着けば、生涯をその地で過ごすべく根付く。人間と同様の時を経て充分な成長を遂げ、リタイアし、余生を穏やかに楽しんで過ごす。」木々に向き合ってきた彼の眼差し、さらには北欧の人々の、樹木や自然に寄り添う姿がよく伝わる一冊ではないかと思います。


言語|フィンランド語 作|Markku Kosonen
サイズ|215×260×30mm ページ|168 製本|ハードカバー 
発行|2012 出版|Maahenki, Helsinki ISBN|978-952-5870-68-8

※本品は輸入中古本です。個々の状態にもよりますが、経年劣化によるカバーの擦れや角のダメージ、
中面に書き込みなどある場合がございます。詳しくは下記をご参考ください。

【商品の状態】
カバー ★★★★☆☆☆:上部右上の角が少々潰れています。その他少々の経年劣化がみられますが、概ね良好な状態です。
中面  ★★★★★★☆:目立ったダメージ、書き込みはなく概ね良好な状態です。